イー・モバイル

2008年02月04日

仕事の哲学・ピーター・F・ドラッカーの名言


不得手なことに時間を使ってはならない。
自らの強みに集中すべきである。

byピーターFドラッカー


これはコヴィーの「7つの習慣」の、
重要なことに時間を費やす、という発想と似て非なるものだ。
なんだか、正しいことのようにも思う。


posted by 為替証拠金取引のヤベ at 11:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年02月02日

ピーターFドラッカ・全ては責任から始まる


成功の鍵は責任である。自らに責任を持たせることである。あらゆることがそこから
始まる。大事なものは、地位でなく責任である。責任ある存在になるということは、
真剣に仕事に取り組むと言うことであり、仕事にふさわしく成長する必要を認識する
と言うことである。
非営利組織の経営より。

深い言葉だと感じました。そりゃ責任があるほうが、やりがいもあるし自分から活動
するようになる。ということよりも、より高いレベルの仕事に挑戦しなさい。しか
も、責任が発生するような環境で、高いレベルの仕事に挑戦しなさい。と言っている
のかな。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

ピータードラッカーの言う「日記」


ドラッカーさんは言っている。
日記を書こう。

そこで明らかにすること。
それは、
@自分は何か。強みは何か。
A自分は所を得ているか。
B果たすべき貢献は何か。
C他との関係において責任は何か。
D第二の人生は何か。


ピータードラッカー、ネクストソサイエティ
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年01月31日

:部下ができることを問う ピーターFドラッカー


強みを活かすと言うことは、成果を要求すると言うことである。何ができるかを最初
に問わなければ、貢献してもらえるものよりもはるかに低い水準で我慢せざるを得な
い。成果を挙げることを初めから免除することになる。
経営者の条件。

経営者の心得としては、勝手に育つ部下が理想なんだけど、きちんと成果を要求しま
しょう、ということ。それと、強みを活かすということが結びつかないんだけど
な・・。これは読み込まないとわからない言葉です。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年01月29日

部下ができることを問う ピーターFドラッカー


強みを活かすと言うことは、成果を要求すると言うことである。何ができるかを最初
に問わなければ、貢献してもらえるものよりもはるかに低い水準で我慢せざるを得な
い。成果を挙げることを初めから免除することになる。
経営者の条件。

経営者の心得としては、勝手に育つ部下が理想なんだけど、きちんと成果を要求しま
しょう、ということ。それと、強みを活かすということが結びつかないんだけど
な・・。これは読み込まないとわからない言葉です。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年01月26日

昨日の成功を捨てる ピーターFドラッカーの言葉

完全な失敗を捨てることは難しくない。自然に消滅する。ところが昨日の成功は、非
生産的となったあとも生き続ける。もうひとつ、それよりもはるかに危険なものがあ
る。本来うまくいくべきでありながら、なぜか成果があがらないまま続けている仕事
である。
経営者の条件。

これは耳が痛い。まさに今の自分の状況。いや、うまくいくはずなんだけど・・と言
いながら、長い間成果から遠ざかっている。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年01月12日

人は何かを成し遂げたがる-ピーターFドラッカーの言葉

人は精神的、心理的に働くことが必要だから働くだけではない。人は何かを、しかもかなり多くの何かを成し遂げたがる。自らの得意なことにおいて、何かを成し遂げたがる。能力が働く意欲の基礎となる。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 06:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年01月11日

成長の責任は自分にある-ピーターFドラッカーの言葉

成長に最大の責任を持っ者は、本人であって組織ではない。自らと組織を成長させるためには何に集中すべきかを、自ら問わなければならない。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年01月10日

コミュニケーションは組織のあり方そのもの

コミュニケーションは私からあなたへ伝達するものではない。それは、我々のなかの一人から我々のなかの一人に伝達するものである。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 06:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年01月08日

ピーターFドラッカーの言葉:他人の仕事を奪っていないか

他人の時間を奪っていないか
他人の時間まで浪費していることがある。
簡単にわかる徴候はなくとも、発見のための簡単な方法はある。聞けばよい。あなたの仕事に貢献せず、ただ時間を浪費させるようなことを私は何かしているかと、定期的に聞けばよい。答えを恐れることなくこう質問できることが、成果をあげる者の条件である。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

2008年01月07日

ピーターFドラッカー:貢献のプランを具体化する-明日を支配するもの

あまり先を見てはならない。貢献のためのプランを明確かつ具体的なものにするには、長くともせいぜい一年半を対象期間とするのが妥当である。問題は、一年半のうちに、いかなる成果を上げるかである。


ついつい10年マスタープランとか考えてしまうけど、ちがうんだね。リンクアンドモチベーションの方のテープセミナーを基に4ヶ月のスケジュールで自分を運営してるけど、到達目標は一年半に設定してみよう。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピーター・ドラッカーの言葉

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。