イー・モバイル

2011年09月10日

玄歯光一郎外相の会見 言うべきことを言ってくれて少し安心

外相である玄歯光一郎さんの会見では領土問題に言及。竹島、北方領土では法的な根拠無く占拠されている。尖閣諸島は領土問題なく日中間で誤解。
とりあえず今まで通りの認識。良かった。民主党らしく中韓朝寄りの発言をしなかっただけでも良かった。
為替相場は日本円の安心感から少し円高になるかもしれませんね。

沖縄の認識も今までの路線。ルーピーの二の舞は避けて欲しかったのでこちらも安心。
TPP、環太平洋戦略的経済連携協定はこれから結論を出す。それでいいと思います。私は、レアアース、石油資源の制約が緩和されるのを前提に参加すべきと思います。モノさえあれば、誰よりもいい商品を作りますという決意。さらにはボーダーレスの世界に近づいて、日本人がどう進化するのか見てみたいという思いもあります。


posted by 為替証拠金取引のヤベ at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。