イー・モバイル

2011年09月28日

成り行き任せでは心身の健康を保てない

食生活、休息、スポーツ、仲間。
本当のリラックスができるチャンスは多々あるが、成り行き任せでは維持できない。自分から、意識して心身の健康を保つ習慣を持とう。
まずは仲間との時間。家族とのコミュニケーションをもっと持とう。


posted by 為替証拠金取引のヤベ at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月27日

今週は心身の健康について

心身の健康について。スポーツなどでリラックスするといい。ひらめきも生まれる。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月20日

クリエイティブな考え

今日はクリエイティブビジョンについて勉強。必要以上に努力すること。とてもシンプルな形で答えが見つかる。自分の経験に基づく創造と、人の経験に基づく創造がある。人の経験に基づくのはソフトテレパシー。

創造性、アイディアなら自分にはあると思っていた。でもそれは自分の経験に基づくものしかなく、ソフトテレパシーはほとんど使えていない。自分には、創造性が足りてなかったんだな。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月15日

挫折がチャンスに変わる理由

過去の偉人達の例を挙げるまでもなく、成功する者は全て挫折を糧とし、それを契機にそれまで以上に計画性のある行動を展開します。
人生で最も大切な瞬間は、挫折を経験したことにきづいたときです。

挫折したことを受け入れることができなかったおれにとって、すごく響く言葉だった。挫折を受け入れて、それでもなお諦めなければ、自分の悪習を断ち、必要な才能を得るチャンスに変わる。挫折がチャンスになる。すごい。今を受け入れることができ、前を向くことができる。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月14日

チャンス

ウォルターマローンの『チャンス』

私が訪ねたときに、あなたがいなかったからといって、二度と私が訪ねないと思う人は、私のことを誤解している。
なぜなら、毎日あなたの家の前に立って、起きなさい、立ち上がりなさい、戦いなさい、勝ちなさい、といっているのだから。
貴重なチャンスを逃したからといって、歎いてはいけない。
黄金時代が過ぎて行くといって、泣いてはいけない。
私は毎晩、その日の記録を燃やしている。日が昇ると、魂はみな生まれ変わる。

過ぎて行った栄光に向かって、少年のように笑うが良い。

まだ続きはあるんだけど、ここまでで十分。励まされた。別にこの詩が本当かどうかは大した問題じゃなくて、自分自身前を向き次のチャンスに備えることができればいい。頑張れる。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月12日

日本経済新聞9月11日日刊の春秋に目を疑う記事が

タイトルの通り。鉢呂さんの辞任についてコメントがあるんだけど、その冒頭でこんな問題の箇所が。

「南京大虐殺はでっちあげだ」と言い放った法相もいた。政治家の失言暴言は今に始まったことではなく…

皆さん、南京事件で調べてくれればわかりますからね。こんな日本経済新聞の記事を真に受けないで下さいね。そもそも南京には市民が何人いて、事件で何人犠牲になって、その後市民は何人になったのか調べてくれるだけでいいんです。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

今週は逆境と挫折からの利益について勉強

今週は逆境と挫折からの利益について学ぶ。前向きで積極的な人は挫折を挫折と思わない。うまくいかないときにうちひしがれずに前向きでいること。ただ脳天気に明るいわけじゃなくて、挫折で自分の悪習に気付き、それを断つことだ。それが利益。おれは決断できないのが悪習だな。為替相場では損切りができないし。

なでしこジャパンが中国に勝利して負け無しでオリンピックへ。日本の価値が高まり、円高を見越して一旦円を手放す人がいれば、円安に動くんだけどなあ。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月11日

鉢呂さん辞任と為替相場

鉢呂さんMETI大臣を辞任。あっという間のできごとでした。素早く辞めたことには意味があるでしょうね。何の政策も意志決定もされてないでしょうから、現場の混乱は小さかったでしょう。もうこういうことがあっても驚かない自分がこわい(笑)。ただ為替相場は円高に動くかもしれないですね。
きちっと福島に行って、現場に行ってくれた大臣さんだったとこだけは良かったでしょう。次の大臣さんもすぐさま東北の被災地、福島を回ってもらい、復興の姿と復興増税の在り方を肌で感じ取ってもらいたいものです。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月10日

玄歯光一郎外相の会見 言うべきことを言ってくれて少し安心

外相である玄歯光一郎さんの会見では領土問題に言及。竹島、北方領土では法的な根拠無く占拠されている。尖閣諸島は領土問題なく日中間で誤解。
とりあえず今まで通りの認識。良かった。民主党らしく中韓朝寄りの発言をしなかっただけでも良かった。
為替相場は日本円の安心感から少し円高になるかもしれませんね。

沖縄の認識も今までの路線。ルーピーの二の舞は避けて欲しかったのでこちらも安心。
TPP、環太平洋戦略的経済連携協定はこれから結論を出す。それでいいと思います。私は、レアアース、石油資源の制約が緩和されるのを前提に参加すべきと思います。モノさえあれば、誰よりもいい商品を作りますという決意。さらにはボーダーレスの世界に近づいて、日本人がどう進化するのか見てみたいという思いもあります。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月09日

明後日、拉致被害者家族と野田首相が面会

野田さんが拉致被害者家族会に面会するそうです。こないだの集会では大臣の対応があまりに不評だったからでしょうか。家族会の皆さんは、生存者引き渡しの交渉と、北朝鮮への制裁を希望することでしょう。今回はさらに、菅直人元首相が指示した北朝鮮の学校無償化について撤回を主張するはずです。このあたり、産経新聞をきっちりチェックしておきましょう。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 05:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月07日

チームワークとは

チームワーク。皆に熱意を持って自ら動いてもらうこと。決して、報酬をちらつかせることではない。サッカーを見てると納得。みんなが自分で考えて動いている。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2011年09月06日

チームワーク

今週はチームワークについて勉強。
チーム一丸、担当者が前向きに取り組むこと。だれしも歯車になりたいわけではない。同じ仕事を自発的に取り組んでもらうようにするには。
一週間後、自分の行動に反映させたいです。
posted by 為替証拠金取引のヤベ at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

輿石さん

民主党の野田佳彦新首相は割りと支持してますが、
とにかく支持団体がおかしい。外国人参政権、日教組、北朝鮮。
声の大きい人が生き残る党なんでしょうね。
少しくらい考えが偏ったほうが、大きい声で主張できるものですから。

特に気に食わないのが日教組です。
教職員の皆さんがおかしいわけではないですよ。
上層部の一部の方々が政治活動に熱心で、
それに相乗りした輿石東参院議員会長のような人が横暴に振舞うんです。
輿石さんは、支持母体である山梨県教職員組合の違法な資金集めが問題になりました。
まだあります。
民主党の使途不明金でも名前が挙がってます。

そもそも、山梨の教組出身の輿石氏ですが、ご自身の選挙に教職員をフル稼働させてきたそうです。
学校の先生が選挙活動です。ありえないですよね。

これは有名な話ですが、昨年の参院選でも甲府市内の小学校教員が学校の封筒を使って、支持を呼びかけたことが発覚してます。
違法な資金集めが半強制的に行われたこともあったようです。山教組幹部は政治資金規正法違反で罰金刑を受けています。有罪が確定している、教育関係者です。

日本の教育と為替相場、すぐ影響ないとは思いますが・・・

輿石さんは、人目をはばかることなく「教育の政治的中立はありえない」と公言するそうです。
教育評論家の小林正氏は「山教組が教員を選挙にかり出した問題などはうやむやにされている。日教組の利益代表者が与党幹事長として国政を牛耳る立場に立つのは大いに心配だ」と話されています。

みなさん理解できますか?日教組と言う言葉をもし今はじめて知ったなら、ぜひ詳しく調べてください。北海道もひどいです。これが日本の教職員の(一部ですが、その地域の方にとっては避けがたい)現実です。

なお、こんな人ですからお金使いも心配されています。
小沢氏が民主党の要職にいた平成18年4月〜22年6月、党本部から「組織対策費」名目で小沢氏と近い、輿石氏を含む5議員に計37億2510万円が支出された。使途は明かされていない。主な原資は、国会が支払う「立法事務費」。小沢氏の民主党代表就任前はこうした使途不明金はなかった。

輿石氏は9500万円を受領。

こんな人でもどこかいいところがあるっていうんでしょうか。



以下産経新聞(2011/08/30 22:53更新)

野田佳彦新首相が30日、民主党の新幹事長に内定させた小沢一郎元代表の側近、輿石東参院議員会長(75)。支持母体である山梨県教職員組合の違法な資金集めが問題になったほか、民主党の使途不明金でも名前が挙がる。幹事長は金の流れを一手に握る。識者は「問題があるのではないか」と指摘する。

山教組出身の輿石氏は、自らの選挙に教職員をフル稼働させてきた。

 昨年の参院選でも甲府市内の小学校教員が学校の封筒を使って、支持を呼びかけたことが発覚。違法な資金集めが半強制的に行われたこともあった。山教組幹部は政治資金規正法違反で罰金刑を受けている。

 自ら「教育の政治的中立はありえない」と公言する輿石氏。教育評論家の小林正氏は「山教組が教員を選挙にかり出した問題などはうやむやにされている。日教組の利益代表者が与党幹事長として国政を牛耳る立場に立つのは大いに心配だ」と話す。

 遠藤浩一・拓殖大学大学院教授も輿石氏の幹事長起用について「大失敗に終わるだろう。野田首相に期待されているのは国家の再建であって、党という器を守ることではないはずだ」。八木秀次・高崎経済大教授は「民主党は与党と政府の一体化を提唱してきた。その最高実力者の立場に明確なイデオロギーを持つ人物を据えるのは恐ろしい」と危惧する。

 一方、「政治とカネ」が不透明な“小沢流”の手法に逆戻りするのではないかとの懸念も広がる。

 小沢氏が民主党の要職にいた平成18年4月〜22年6月、党本部から「組織対策費」名目で小沢氏と近い5議員に計37億2510万円が支出された。使途は明かされていない。主な原資は、国会が支払う「立法事務費」。小沢氏の民主党代表就任前はこうした使途不明金はなかった。

 5議員には輿石氏も含まれ、9500万円を受領。「政治資金オンブズマン」の上脇博之神戸学院大教授は「党内融和を図るための人事だろうが、政治とカネの点から見ると、こうした人物が政治資金の配分権を握ることには、問題があると言わざるを得ない」と話す。

 上脇氏によると、こうした手法は小沢氏の率いた新進、自由両党でも横行し、藤井裕久元財務相ら5議員に計76億円余が支出され、いずれも使途不明になった。上脇氏は「いずれも裏金になった可能性がある」と指摘している。

posted by 為替証拠金取引のヤベ at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場と為替レート

2011年09月05日

北朝鮮と菅直人

あと、これは即刻やめさせましょう。
これ、無償化が決定したって事でしょうか。
北朝鮮のテロ活動を支援した国日本として、
また為替相場が円高に動いちゃいますよ!!

なんと、菅直人元首相が総辞職直前の8月29日に、朝鮮学校への高校無償化適用手続きを再開するよう指示したそうです。
谷垣さんよろしくお願いしますよ。絶対に撤回させてください。

以下、産経新聞の記事です。

 退陣間際に党内議論も経ず重要案件を決めるのは、無責任の一語に尽きる。新政権の手を縛りかねず非常識極まりない。北朝鮮や朝鮮総連の強い影響下にある朝鮮学校の無償化を強行することは認められない。野田佳彦新政権は直ちに手続きを止めるべきだ。

無償化手続きは昨年11月、北朝鮮による韓国・延坪(ヨンピョン)島への砲撃を受け停止された。再開は、菅氏が「事態が昨年11月以前の状態に戻った」と判断したからだという。その判断自体、北に対する認識が甘く、間違っている。

 北朝鮮は南北対話のほか、ロシアとの首脳会談で金正日総書記が6カ国協議への復帰に言及するなどの動きを見せてはいる。だが、延坪島砲撃について韓国への謝罪すら行っていない。対話の動きといっても、国際的な批判を浴びた北が友好を演出するのは過去、繰り返されてきた。

 北の暴挙は、韓国砲撃に限らない。過去には日本人拉致事件や大韓航空機爆破事件などテロを引き起こした。最近も核実験を強行し韓国哨戒艦を撃沈した。

 朝鮮学校の教科書では故金日成主席、金総書記父子をたたえる記述のほか、日本人拉致事件を認めず、大韓航空機事件を「韓国当局のでっちあげ」とするなど、反日的で国際常識とかけ離れた記述が国会でも明らかにされてきた。学校運営に関しても、教員人事などに朝鮮総連の強い影響が及んでいることが証言されている。

 にもかかわらず、菅政権では、無償化適用ありきで検討が進められ、「教育内容を不問」とする文部科学省の基準がつくられた。

 無償化手続きは再開されれば適用まで2〜3カ月かかるというが、学校施設などについて形式的な審査にとどまる。文科省は経理の透明化を求めるなどとしてきたが、具体策は示されていない。

 中野寛成・拉致問題担当相も審査再開には強く反対している。菅首相は、北や拉致事件容疑者と関係の深い政治団体への巨額献金問題を抱えながら、それに関し説明責任を全く果たしていない。拉致被害者の家族会が再開に抗議する声明を出したのは当然だろう。

 今回の指示は、拉致問題などで北に誤ったメッセージを発することを意味し、禍根を残す。

posted by 為替証拠金取引のヤベ at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 速報・ニュース・時事

外国為替と外国人献金

産経新聞の記事を見て思う。
とても良い表現だ。
『外国人参政権導入を「党是」とする民主党に、在日外国人が“資金援助”をしている構図だ。外国勢力による政治への介入の余地を生む外国人献金』

日本の皆さん、なぜ民主党を選んだのですか?
これじゃあ円高が進んでも文句は言えないと思いますね。
日本人が日本を守る気が無いというメッセージそのものです。
国を守る気の無い経済大国ですから。
海外から見ても、いいように操ってやろうと思うに決まってます。

ちなみに外国人献金は公民権停止の対象です。

■外国人献金 政治資金規正法は、外国人や外国人が過半数の株式を保有する会社(上場5年未満)からの政治献金を禁じている。政治や選挙への外国の関与、影響を防ぐための措置で、違反すれば3年以下の禁錮か50万円以下の罰金、罪が確定すれば公民権停止の対象となる。公訴時効は3年。

そして驚いたことに、下記のような記事が出てます。
「法改正」の中身次第では、とんでもないことになりますよ!
まさか「外国人からも献金を受けても良いように法改正」するわけではないですよね??

藤村修官房長官は5日午前の記者会見で、野田佳彦首相の資金管理団体が在日韓国人から政治献金を受けていたことに関し、「寄付をいただくときに国籍を調べるわけではない。指摘されないと分からないのが正直なところではないか。個人的見解では、(政治資金規正法の)何らかの法改正は必要だと思う」と述べた。

posted by 為替証拠金取引のヤベ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 速報・ニュース・時事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。